ストーブをレンタルして冬はあったまっていきましょうin千葉

こんにちは、こんばんは、千葉支店の池田です。

今回は季節もののシリーズでいこうかと思ったんですけど、、、

先輩の現場で使ったストーブについて書こうと思いました。

石油ストーブ

あったかそうじゃないですか、、、??

これからの冬の寒い時期にぴったりです◎

コンセントがいらず、屋外でも写真のように地面に置いて使用できます。

ただ、一酸化炭素中毒には気を付けなくてはいけないので、こまめに喚起してください!🌬🌬

ご使用の際は右下の方にあります銀色のフタを開けて灯油を入れて、

写真のようにライターで着火して完了!簡単に使用することが出来ます。

灯油満タンの状態で、約10時間ももってしまうなんて、頻繁に給油をしなくてはいけないこともないですね。(様子はちらっとみてください👀)

ただ放置しておくのも危険ですので、周りに誰かいるようにしたり、

お子さんが遊んでしまわないよう気を付けて下さい!

それを気を付けられたらあとはあったまるだけだと思います◎

こちらでぜひあったまりながらイベントをたのしんでください!

~よくあるQ&A~

Q.ブルーヒーター(商品番号REI-002)との違いは何ですか。

A.こちらの商品が、一般的な石油ストーブなのに対して、ブルーヒーターは青い炎で部屋を暖める、高温で火力のある石油ストーブです。
部屋の広さの目安としては、こちらが学校の教室などで使われているのに対し、ブルーヒーターは100m²近くあるホールや体育館などでのご使用に適しています。

Q.体育館で使用したいのですが、石油ストーブを考えています。石油ストーブは周りは温かいですか。

A.温かさの感じ方には個人差がございますが、対流型ですので温風は循環する仕様となっております。下記数字を参考にしてください。
暖房目安:木造17畳/コンクリート24畳 暖房出力:6.66~4.86kw